ピボットテーブルの役割を変えよう Part3~フィルター機能4~

前回、少し見た目をカスタマイズしました

今回から本格的にカスタマイズしていきます

ところで、

このボタンは何に使うか分かりますか?

12

必要ないと感じる人もいるかもしれません

このボタン(名称はヘッダー)は、選択アイテムの”リセット”の為に使います

GIF74

つまり、全てが選択されている状態になっていますが、場合によってはまずいケースもあります

上記のケースも含めて今回は2つ、見た目のカスタマイズに取り組みます

1.ヘッダーの非表示

まず、スライサー上で右クリックし、”スライサーの表示設定”をクリックしましょう

8

次に”ヘッダーの表示”のチェックを外しましょう

14

これで1は終了です

2.スライサー全体の色変更

今度はスライサーの上にカーソルを置いたままオプションタブをクリックしてください

1の右クリックと違う個所で変えるところが少しややこしいですが、取り合えずクリックしましょう

すると以下のようにスライサーの色を何種類も選べるようになります

15

更に、以下をクリックする選べるレパートリーは更に増えます

16

こんな具合です

17

では次回はいよいよ自分なりの”見た目”カスタマイズをしていきましょう!

 

にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ VBAへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です