タグ別アーカイブ: ファイル操作

ファイル関連操作・関数

操作ファイル内のテーブル取得

Excel.CurrentWorkbook

文法

ファイル内のテーブルを一括で取得します

=Excel.CurrentWorkbook

ファイル内テーブル
使用方法

実際の使用例

 ➡M言語に慣れる_9回目~複数シートをコード1行で結合~

フォルダー内データ取得

Folder.Files

文法

フォルダ内にある複数ファイルのデータを一括取得

=Folder.Files(フォルダ名)

使用方法


実際の使用例

 ➡フォルダから複数ファイルデータを一括取得~初級講座4回目

ファイル内のデータ取得

Excel.Workbook

文法

=Excel.Workbook(ファイル名,省略可|1行目をヘッダーにする,省略可|データ形式を自動変換)

Content列
使用方法
使用結果

上の画像/使用結果、ではExcel.Workbookの2つ目の関数をTRUEで指定している為、自動的に1行目がヘッダーになっている

2つ目の引数を省略、もしくはFALSEにした場合は次の画像の通りになる

2つ目の引数を省略した場合(もしくはFALSEにした場合)

ファイルパスを返す

File.Contents

文法

ファイルパスとして書かれたテキストをバイナリにして返す

使用方法

にほんブログ村