ExcellentなDashboard作成演習#1 ~スマホ編 5回目~

前回はこちらから

いよいよ本格的に作りこんでいきます

今回はダッシュボードの一歩手前のシート(計算シート)を作成していきます。このシートをダッシュボードのシートにカメラで映していくことになります

今回は3つのことを実施して頂きます

1.スクロールバーからNOを抽出する位置を指定する“値”を出力する

2.ピボットテーブルシートからNOの抽出とNOと関連したデータの抽出

3.NOと関連したデータのエラー修正

1と2ともに前回の復習が前提になります

1は2回目で説明した開発ツールを活用します。

開発タブ

そして2.は3回目で説明したINDEX関数とMATCH関数の組み合わせを使用します

#1 3回目ずらし表示2 固定指定

特に2.は3回目のところで”躓いている”と分かりにくいので、不安な方は復習ををお願いします

それでは後は動画をご確認下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です