RPA導入日記~参考図書~

今回はRPAを導入・開発・運用する上で参考になった書籍を紹介します。RPAがブームとは言え、参考図書は意外と少ないので、紹介する書籍は何気にとれも掘り出し物だと思います

1.決定版 実践! RPA (日経BPムック) 

この本はとにかく実践的な内容が満載です。

ベンダーの視点でなく、あくまでユーザーの視点で各RPA導入先行企業の事例が紹介されているので、大変参考になります

RPA導入する上で持つべき視点は2つあり、しかも、極端に違う2つの視点が必要だと思っています

***【40代、50代歓迎】エクセルの学び直しを応援します!***

エクセルの進化を味方にして業務を効率化しましょう!

時間は30分/1,000円から!あなたの都合に合わせて相談になります!!平日の昼間も歓迎です! **********************************************************

➀RPA機種も導入方法は色々あるけど、根本的には何が基本になるのか?

②結局、自社に合うRPAの導入方法って何だろう?

このいずれもこの書籍は満たしていると思っています

今、導入方法に関して企画書をまとめるのに悩んでいる人は、まずはこの書籍の内容を〝所々”そのまま拝借すると良いでしょう


(出典:
https://www.amazon.co.jp/%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E7%89%88-RPA-%E6%97%A5%E7%B5%8CBP%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF-xTECH-%E6%97%A5%E7%B5%8C%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF/dp/4296100327

2.RPAのはじめかた~ツールを見ながら巡る!RPAの楽しい世界

RPAに関して良く聞くフレーズの一つに

「どのRPAがいいんだろう?」

というのがあります

個人的なお勧めとしては、

・とにかく試してみる

もしくは、

・業務分析をして、RPAに求める機能を決める

の2つがおすすめですが、ざっと代表的なRPAの事を知りたいと思ったらこの書籍がおすすめです

とにかく、親しみやすい文章で各RPAの事が書いてあります。読んだだけでもRPAを試す旅が楽しめるでしょう

(出典:https://gihyo.jp/book/2018/978-4-297-10137-4

3.できるUipath実践RPA

Uipathを始めるならこの書籍から始めるのがいいでしょう!

Uipathを始めてから半年以上も経ってからこの本を手にしましたが、意外にこれまで知らなかった機能も知ることができました

出典:こちら

以上、3つしか紹介できませんでしたが、もし3つの中でもどれか”ピン”とくるものがあったらぜひ手にしてみてください。新たな発見がきっとありますよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ
にほんブログ村 IT技術ブログ VBAへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です