グラフデータが空白の時

題名が分かりにくかったと思いますが、”空白”な時とは以下のような時です
13

せっかくグラフを作ってもこれはではあまりグラフとしての意味がありません

こんな時に修復する機能が実はエクセルにはあるのです

1.修復したいグラフ上で”データの選択”をクリック

実は下の方に”非表示および空白のセル”というのが見えてきます

こちらをクリックして下さい

14

2.修復方法を選択

ゼロとして表示する、前後からの推測で線を”結ぶ”の2つが修復方法として選択できます

・ゼロとして表示する16

・前後からの推測で線を”結ぶ”

17

以上です

また次回をお楽しみに!
にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ VBAへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です