ページ移動用のボタンをPower BIダッシュボードに作成する

今回は、Power BI Desktopの便利機能を活用して、簡単にページ移動ボタンを作成したいと思います

Ctrlキーを押しながらクリックするだけで、該当のページに飛ぶのでとても便利ですよ!

ページナビゲーター

****** ガッツの講座 ******

Power BIをはじよう~マンツーマン/対面・オンライン両方可

エクセルに似ているようで、似ていないPower BI攻略のポイントを90分に凝縮して解説します!

****************************

ページ移動のボタンを作成するなら、この方法が一番手っ取り早いです

まず、挿入タブをクリックします

すると、右側に「ボタン」が見えますので、こちらをクリックします

出てきた一覧の下に「ページナビゲーター」というのが見えてきます

これだけで、ファイル内のページを網羅したボタンが作成できます

個別のページへのボタン

こちらは上の「ボタン」には限らず、「図形」や「イメージ/自身で画像アップロード」から作成します

今回はイメージでアップロードをした画像を使用して、個別のページへのボタンを作成します

まず、ページに画像を配置します

画像を配置したら、画像をクリックします

すると、アクションという文字が見えます

このアクションは当初は「オフ」になっているので「オン」にしておきます

その後、下の画像のように必要項目を設定します

設定は入力を必要とせず、クリックで行えます

参考:戻る

戻るボタンは既にアクションが設定されています

戻るボタンをクリックすると、該当ページへの遷移元に自動的に遷移します

<まとめ>

今回は、複数ページ間で移動するためのボタンの設定方法を解説しました

エクセルと違い、Power BIではとても簡単にページ移動のボタンが設定できるようになっています

Power BIには意外な便利技があります

知っているのと知っていないのでは損ですので、ぜひ便利技は研究しておさえておきましょう!

にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ

にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログ VBAへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です