意外なエクセル術~配色&クイックアクセスツールバー~

資料やグラフは色種類を数多く使えば使うほど、分かり易くなるというのは、錯覚です

白黒の他に2つ位の種類が丁度いいと思います

 

あまり多くの色種類を使うと、一見カラフルに見えるかもしれませんが、情報が多くなりすぎて、かえって分かりにくくなります

アイコン

基調となる種類を選んだら、濃淡で表現していくのが良いです

アイコン2

逆に基調となる色使いを決めておかないと、”テーマの色”もスペースの制限があるので色が選びにくくなります

41

 

資料を作成する前に、ページレイアウトタブの”配色”から、資料のコンセプトにぴったりの基調を決めておきましょう!

****ブログ著者のガッツセミナー****

グラフxアニメーションで、数字を語れるスライドを作成するレッスン

開催日時のリクエストは柔軟に受け付けます!

***************

GIF8

 

”配色”の下にある”色のカスタマイズ”では自分なりに”色の組み合わせ”をカスタマイズできます

40

最後に追加ですが、”配色”はクイックアクセスツールバーに設定しておくと便利です

42

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です