ABC分析をエクセル力で改善する3

ところABC分析とは何でしょう?

辞書を見ると下記のように記述がありました

****** ガッツ鶴岡のUdemy講座リニューアル&Sale! ******

「Power Queryのメニューにはない裏技ができる! M関数を学んで使えるようになる講座」

半額クーポン

****************************

4
https://kotobank.jp/word/ABC%E5%88%86%E6%9E%90-1360
要はビジネスの対象を3つに分け、対策が効率良く打てそうなところを抜き出すということです

背景には20-80%ルールがあり(売上の8割は2割の顧客で稼いでいるなど)、とにかく対象を3つに分けてしまうのがポイントです

分析の本質はこのグループ分けです

グループ分けをすることで比較が行い易くなり、優先順位が決めやすくなります

ABC分析を行うメリットは”優先順位を決めやすい”というところにあると思います

ビジネスにはコストと時間がつきものです

いくら時間をかけて分析して立派な実行計画を経てても実行できなかったら意味がありません

その点、ABC分析では、量と質の観点からシンプルに優先順位を決めることができます

一方、ABC分析のデメリットとは何でしょう

それはABC分析を実施する過程にあります

ABC分析を実施するに当たっては、以下の2つのプロセスを踏みます

1.データを降順(売上金額など)で並べ替える

2.データにランクを付ける

この2つのプロセスが何故、デメリットになるのかを次回、詳細に解説します

にほんブログ村 資格ブログ ビジネススキルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 IT技術ブログ VBAへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です