ワッフルチャートを作成しよう 1回目

エクセルではグラフだけが”グラフ”ではありません

GIF1

このワッフルチャートはエクセルのグラフメニューを使わずに作成できます

****** ガッツの講座 ******

Power BIをはじよう~マンツーマン/対面・オンライン両方可

エクセルに似ているようで、似ていないPower BI攻略のポイントを90分に凝縮して解説します!

****************************

本来、グラフの目的は数字の意味合いを分かり易く伝えることです

数字の意味合いは多様です

同じ”1”でも数字の意味合いは様々です

利益率が90%の企業にとっての1%と10%の企業の1%とは違います

同じ1年でも創業2年目の1年と創業100年の企業の1年とでは意味が違います

当然、グラフの種類も意味合いに応じて多様で構わないのです

次回から本格的に作成の仕方を解説します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です