POWER AUTOMATE DESKTOP逆引き辞典~PDF操作~

Microsoft社の無料RPA・Power Automate Desktopのアクションの中から、PDF操作のアクションを紹介します

 逆引き辞典に戻る

PDFファイルから1ページの抽出

アクション名:新しいPDFファイルへのPDFファイルページの抽出

下のGIF画像では3ページが詰まっているPDFファイルから、2ページ目を抽出しています

*➡参考ページ

パラメーターの選択

PDFファイル

****** Sponsered Link ******

これだけ知っていれば大丈夫!プログラミング入門以前の基礎知識 3,755人の受講生、点数4.2

****************************

抽出するPDFファイルを設定します

ページ選択

抽出するページを設定します

抽出されたPDFファイルのパス

抽出した後のファイルを出力します

ファイルが存在する場合

3種類の方法を選択できます(1.上書き、2.上書きしない、3.連番を付ける)

サンプル

ファイルなどの設定が必要です

複数ファイルを1ファイルに統合

アクション名:PDFファイルを統合

複数PDFファイルを1PDFファイルに統合します

 このアクションを行う場合には、事前に下の画像のように「フォルダー内のファイルを取得」アクションにて複数ファイル名を取得して変数/Filesに格納しておきます

パラメーターの選択

PDFファイル

PDFファイルを指定した変数を設定します

統合されたPDFのパス

作成したPDFファイル名を設定します

ファイルが存在する場合

既にファイルがある場合には「上書き」「上書きしない」「連番を付ける」を設定できます

サンプル

フォルダなどの設定が必要です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です